本文へスキップ

島根から海外発信を提案する ナカジマオーバーシーズ

  松葉にN

プロフィールprofile

ナカジマオーバーシーズは、○○○○○○○○○○○を目指・役員

ナカジマオーバーシーズについて

202007年12月に事務所ナカジマオーバーシーズを開設し、以来今年で11年目です。 それ以前は、26年間機械メーカーに勤務し、主に海外貿易と営業、資材調達に携わって参りました。 貿易業務に関われる人材がこの会社では希少であった為、ほとんどの海外業務が私に任され、苦労もしましたが、その分とてつもなく大切な事を数えきれない程多く学ばせて頂きました。 今では業界で有名な台湾メーカーの社長の下で営業の有り方を教わりましたし、アメリカのメーカーへのOEM契約生産の立ち上げや、香港の会社との合弁事業の契約交渉から締結まで手掛けさせて頂きました。 しかし乍ら、東京に本社を置く企業の傘下子会社であった為に、親会社への風向きによって、突然これらのプロジェクトの変更や中止、立ち消えの憂き目に何度も遭いました。 

 このような悔しさを飲み込まざるを得ない事は、子会社の人間で有る以上避けては通れません。 しかし、このような状態では、自分のやりたい事は出来ませんし、仕事に誇りも持てません。 自分が今まで培って来たものをこれからもこの自分の生まれ育った自然と歴史豊かな島根の地で生かして暮らしてゆける方法は無いだろうか。 こうした気持ちが、私が26年間勤めてきた会社に別れを告げ、ナカジマオーバーシーズを立ち上げる原動力となりました。
 インターネットの発達のお蔭で、海外・国内問わず、平和でさえあれば今では何処でも地理的なデメリットを殆ど全く感じる事無く仕事はできます。 事業活動は少なくとも、連絡手段と、ある程度の知識と、あとは何といっても必要不可欠なお互いの信頼関係さえ有れば、都会・田舎に関係なくやって行けると思います。 島根の都会地とは違う地の利の不便さは、かえって都会地からお尋ね頂くお取引先様にとっては、出張の楽しみとして受け入れて頂けるのではないでしょうか。
 
 ナカジマオーバーシーズは、その名の通り開設以来、その取引先の大半は海外にあります。 その業務内容は、細々した部品の海外・国内製作手配、機械ユニットの設計~生産手配~完成供給、各種連絡事項の翻訳や海外打ち合わせの通訳サポート等です。 当方の強みは、欧米及びアジア諸国との様々な取引経験や交流経験に加え機械部品の加工や加工先の見極め等の知識・経験を併せ持っていることです。 また、独自のネットワークにより設計から加工、組付け輸出までの仕事にも実績が有り、ご相談に応じる事が出来ます。
 加えて昨今海外から日本への観光客数も政府の目標であった1000万人を遥かに超え、これから東京オリンピックを迎えるにつれて増加することが見込まれます。 そうした状況を見極め、従来の海外の方々とのお付き合いの経験をもとに、通訳案内士として、当地島根の良さをもっと多くの海外の方々に知って頂く為に、お役に立てたらと思います。
観光関連事業者の皆様方や、企業様で個別に海外からのお客様の対応に手を借りたいとおっしゃる皆様方のお手伝いが出来れば、幸いでございます。 
 
 
 
07年

ナカジマオーバーシーズ

🏣690-0001
島根県松江市東朝日町194
TEL : 0852 - 61 - 1081
FAX : 0852 - 61 - 1091

〒690-000オフィス概要 1
島根県松江市東朝日町194-6

TEL 0852-61-1081

活動報告 国内企業様へのサービス ナカジマオーバーシーズ